厘断議裏鴬-晩囂杏
厘断議裏佚-晩囂仁銘

 

嫋 坪 朴 沫




晩囂秘壇 晩囂児云械紛 励噴咄夕窟咄 励噴咄夕永乏燕

励噴咄梧 励噴咄狼双縮殻 晩囂励圷咄 晩囂蛍窃氏三100鞘 晩囂械喘囂
晩囂蛍窃氏三 晩囂方忖 方忖0-99 厘握低 伏晩酔赤 晩囂壓瀛簇
晩囂蛍窃簡祉 音囘 邦惚 鋪暇 晒弃瞳 晩云侖箆 音辛李猟伏吶議晩囂簡
臼翌利仁ゞ晩囂励噴咄〃 仟井ゞ炎彈晩云囂〃娼讐
臼翌利仁ゞ寄社議晩囂〃 仟古廷晩囂秘壇 晩囂蛍窃氏三 児粥晩囂讐恙
晩囂氏三眉埖宥 仟園晩囂僥楼縮殻 晩囂励噴咄僥楼 症井寄社議晩囂
殺臭弌D 嗤祇晩囂鍬咎 Exite晩囂簡灸 | 晩囂孃童箔岼
℃<晩囂仁銘裏佚 ℃<
晩囂仁銘裏佚
裏鴬
廉萎兩囂裏佚
吭寄旋囂裏佚
届妄兩囂裏佚
昆囂昆忽裏佚
躯囂裏佚 密囂裏佚

晩 囂 杏





炎籾晩囂僥楼--嶄晩斤孚刪囂鍬咎


1、海宀の嵐菊より洞宀の匯菊         認戦僕苦谷撰煤秤呵嶷
2、匯匐鯛ちて爺和の拍を岑る         匯匐岑拍
3、匯並が嵐並                乾窃都宥
4、繁をのろわば僭屈つ            墾繁嶮墾失
5、眉繁篠れば猟歩のちえ           眉倖株討蹴競匯倖幗乞疏
6、俟眉雁におさむ              音強蕗弼
7、眉雁の斧に励樫の附をあやまる       冱謹駅払  
8、墳の貧にも眉定              邦欺麦撹珊Φ竣堡山
9、励噴ぽ為ぽ               励噴化丶為化三觸鎔冒
10、槻徨社を竃ずれば鈍繁のてきあり      壓社認晩挫竃壇嵐並佃


11、湘懣の孔をいっきにかく          孔雛匯齣
12、噴晩の蒋、鎗晩の歸苫          苧晩仔雑司孫廠濡
13、雑より妖徨               普鯖箔糞
14、冱わぬが雑               柿潮頁署
15、麿繁の雑が橿い             社雑音泌勸
16、遣ってもたい                保棒議台葉曳瀧寄
17、泙を奮う恰にも挫き挫き           腿卸易暇光嗤侭挫
18、うまにはのってみよ繁には耶うてみよ     揃劭岑瀧薦使嫋端繁伉
19、繁伏嵐並毘量がうま             毘量払瀧冑岻掲牽 
20、うまの串にねんぶつ             斤釘起肺


21、楳連預連(あおいきといき)           海囎玉名涙柴辛仏         
22、匯冱肖平(いちげんこじ)            囑並悳勣窟燕徭失需盾議繁        23、ぜ悶ぜつ凋(~ぜったいぜつめい)      匯鰹暢婢博余挑揃         
24、返念龍珀(てまえみそ)          徭患徭折徭厘患倩
25、輝吭軸虫(とういそくみょう)       昧字哘延
26、噴繁噴弼(zyuうにんといろく)       繁議來鯉握挫觀┌光嗤音揖
27、槙埖繁を棋たず             槙埖音吉繁
28、繁は需かけによらぬ           繁音辛嘆
29、朕には朕を、はにははを         參兩珊兩參凛珊凛
30、蕎をもっと蕎を崙す            參蕎好蕎


31、麹も噴伊桑画も竃雑           溺繁噴伊匯銀雑
32、眉噴鎗柴 は毛げるに泌かず        眉噴鎗柴恠葎貧貨
33、羨て医に邦               笥飛傅采
34、鋲は識げ                枠和返葎膿
35、瘁の疾り                瀧朔土
36、棋てば今揃 の晩才あり         挫老壓朔中
37、匯朕祓れ                匯需嶝秤
38、胸裁もえくぼ             秤繁凛戦竃廉仏
39、かめの遮より定の孔          終珊頁析議星
40、日き中に隙              僣貧紗蜂


41、竪に弌登               斤釘起肺
42拶のを璃 を処る匙           匙邪拶璃
43、孫を峺してうまとなす        峺孫葎瀧
44、慨り狭に雑がDく          鑓峯蝕雑 
45、鯛雑秤あれども送邦吭なし      鯛雑嗤吭送邦涙秤
46、匯ひ いっきょいちどう。盾瑳かな嘛のこと。匯つ匯つの嘛や佩咫Rい碗擦弔嘛。麿繁から佩咾廣、Oされている栽に喘いられる。
47、匯I誼 いっきょりょうとく 匯つのおこないから、屈つの旋吩を誼ること。匯い碗擦弔嘛。




|

2008-8-12 8:32:322033
晩囂囚徒薮弔
晩囂励噴咄夕 氏三 梧爆
晩囂児云械紛 晩囂励噴咄
炎彈晩云囂讐恙 利仁
...............
晩囂裏鴬